エンタメ

小林麻央の3人目妊娠の噂は体調不良を隠すフェイクだったと進行性がん発表から想像できる

kobayashi-mao-pregnancy

タレントの小林麻央(こばやしまお)さんが少しふっくらとしたスタイルとなり「3人目妊娠か?」と関係者の間でささやかれていると、6月発売の週刊誌によって報じられました。

しかし具体的に誰がその姿を見たという事が記述されているわけではないですし、ましてやふっくらとした姿になった写真・画像の掲載等全くありません。

あくまでご贔屓にしている人の1人が言ったとしか書かれておらず、少なくとも今年に入ってからは小林麻央さんは1度も公の場に姿を現していない事もあったので、その報道には違和感を感じたものでした。

また、小林麻央の旦那様の市川海老蔵さんは5月2日に
「実は今マオが少し体調が悪いんです」
と自身のブログにてつづりました。
さらに小林麻央は実は進行性がんを患っている事が、6月8日に分かりました。

これらをふまえると3人目妊娠説というのは、そういった体調不良で周りを心配させないよう、あえて流した情報だったのではないでしょうか。

進行性がんを患うと痩せる2つの理由

前述のように、小林麻央さんは早期がんを通り越して進行がんを患っていると報道されました。

早期がんというのは、がんが発症した直後の小さなポリープだったりそれより少し広がった状態であり、まだガンの腫瘍が粘膜や筋肉層の中にとどまっている状態です。
ガンの状態を示すステージでいえば、ステージ0かステージ1、場合によってはステージ2までです。

しかし腫瘍が粘膜や筋層を超え体の深部にまで広がった進行がんにまで進むとかなり厳しくなります。
進行がんとは一般的にステージ3以降の事を指し、ステージ4となると末期がんとなります。

進行がん状態になると、ガン症状が物理的に食物の通り道を圧迫するので食事を取るのが困難になります。
また、体の中に栄養をキープするのが難しい悪液質という状態になります。
この2点の理由から、進行がん状態になると必ずといってよいほど痩せてしまうのです。

元々スリムなスタイルの小林麻央さんが、進行性がんと闘っている状況で妊娠したと間違われるくらいにふっくらとするとは、とても考えられません。
「3人目妊娠したのか?」という質問内容を小林麻央の事務所は否定しましたが、それを含めて全てデキレースだったのではないでしょうか。

ここ1ヶ月で発生した事

前述したように、海老蔵さんは5月2日にブログで小林麻央さんの体調不良を伝えました。

お姉さんの小林麻耶(こばやしまや)さんは5月19日の「バイキング」放送中に、生放送にもかかわらず途中退席する位の体調不良となり、そのまま入院となりました。
この体調不良の原因は、ただでさえ周りの期待に応える事を常に意識している小林麻耶さんが、さらに妹の看病を行った事によって物理的な疲労と心労が重なった結果でしょう。

ただ気になるのは8月いっぱいまで休む事を発表した事です。
疲労によるダウンなら何日かあれば回復しますし、通常の仕事人なら3ヶ月も休む事は考えられません。
それで会社が回るのなら、その人の存在意義に関わる由々しき問題ですので。

にもかかわらず3ヶ月以上も休む事を発表した。

また、海老蔵さんは6月1日に自身のブログで、出家した事を明かしました。

小林麻央は相当厳しい状態だと思われる

これらの事から、小林麻央さんは相当厳しい状況ではないのかと思われます。
とにかく若いとがんの進行は信じがたいほど早いですから。

海老蔵さんの出家の事を「リフレッシュのために行っただけ」と心無い事を言う人もいて、海老蔵さんも「よくこんな凄い事書けるな」とおっしゃっています。

ここ数週間の内に市川・小林ファミリーに起こった数々の出来事に対して感じた違和感が、この様な形となってあらわれてしまいました。
お母さんの事をまだまだ必要としているまだ小さいお子さんのためにも、何としてでも再度元気な姿を見せていただきたいものです。



ピックアップ記事

  1. onoe-matsuya-father
  2. dark-ducks-sasaki-tooru
  3. umemiya-anna-daughter-separation
  4. nhk-saitou-takanobu-hayakawa-mina-friday
  5. yoshizawa-hitomi-fat
  6. masuzoe-bunshun3rd
  7. shouwa64-rare
  8. gyaru-sone-heavy-eater
  9. satou-atsuhiro-currently
  10. torigoe-bunshun
PAGE TOP