エンタメ

矢島悠子の旦那様が素敵なプロデューサーである事がわかるエピソード

テレビ朝日の美人女子アナ・矢島悠子(やじまゆうこ)さんが結婚したのは2011年春の事です。
結婚相手はテレビ朝日の敏腕プロデューサーのO氏という方です。

16歳年上プロデューサー氏との馴れ初め、及び旦那様の優しさが垣間見えるエピソードについて紹介いたします。

出会いは「ちい散歩」

ブラタモリをはじめ、最近はお散歩企画がブームとなっています。
世知辛い世の中ゆえに、こういったのんびりとしたものが好まれるのかもしれません。

その先駆けともいえるのが、故・地井武男が街を散歩する姿を紹介する「ちい散歩」で、2006年4月3日から2012年5月4日までテレビ朝日で放送されました。

矢島悠子は2007年4月2日の放送回から最終回まで同番組に出演しました。
そしてそこで同番組のプロデューサーを務めるO氏と知り合ったのです。

矢島悠子とプロデューサー氏が結婚する事が判明したのは、2010年12月15日の事でした。

同番組関係者は地井を中心にスタッフ全体が非常に仲が良くアットホームな関係を構築していたのですが、それは地井の人柄に加えてプロデューサー氏の人柄もあったことでしょう。

地井武男が亡くなってしまった事によって、残念ながら番組は終了となったのでした。


萩野志保子への心温まるプレゼント

そのようなアットホームな関係を築いていたゆえに、番組終了後にスタッフで集まる機会があってもよいのですが、皆それぞれ忙しくなかなか実現しなかったのです。

そんな中、番組開始から終了までナレーションを務めていた萩野志保子(はぎのしほこ)アナが産休に入るという事がきっかけで、2014年5月にスタッフで萩野のお祝いランチ会を開催したのです。

その会に出席できなかった番組スタッフ達からのお祝いのメッセージ帳が萩野に渡されたのですが、最後のページには萩野が番組で活躍する思い出ともいえる数々の写真があったのです。
これらの写真は、プロデューサー氏が撮りためてくれていたものだったのです。

思い出は胸に刻まれていた萩野ですが、写真として具現化して目に映った事によりより感動したのです。

その時撮った写真を何ヶ月後かはたまた何年後かに見せてもらうと、なつかしさが溢れてとても嬉しい気持ちになる事が多々あります。
矢島悠子の旦那様は、そのような気遣いができる素敵な方なのです。

ピックアップ記事

  1. ryuucheru-higa-chiharu
  2. takagi-chikako-husband
  3. sean-k-father
  4. yozawa-tsubasa-girlfriend
  5. becky-letter-bunshun
  6. hiromi-son-showbiz-debut
  7. johnny-kitagawa-half
  8. smap-johnnys-sales
  9. shouwa64-rare
PAGE TOP