エンタメ

柳楽優弥は結婚相手・豊田エリーに17歳でプロポーズし「18歳にならないとできないよ」

yagira-yuuya-marrige

俳優の柳楽優弥(やぎらゆうや)さんは、まだ20代半ばなのに結婚していて子供もいらっしゃいます。
しかも最近ではなく19歳の若さで結婚していたのです。
嫁さんは女優業等で活躍中の豊田エリー(とよたエリー)さんでして、柳楽優弥の1学年上の姉さん女房です。

晩婚化が進む昨今において、そんな若くして結婚したという事に対して興味津々となりますが、2016年6月19日放送の「おしゃれイズム」で、妻とのなれそめやプロポーズについて語ってくれました。

柳楽優弥プロフィール

  • 生年月日:1990年3月26日
  • 東京都東大和市出身
  • 堀越高等学校出身

中学生の時に友達が昼ドラに出ているのを同級生同士で見ていて、その時に皆が笑っていた。
それを見て、自分も出れば皆が笑ってくれるかなと思ったのがスターダストプロモーションへ応募するきっかけとなった。
スターダストプロモーションを選んだ理由は、好きな女優の柴咲コウが所属していたから。

豊田エリープロフィール

  • 生年月日:1989年1月14日
  • 東京都出身
  • 中学1年生の冬に渋谷でスカウトされて、スターダストプロモーションへ所属
  • 2002年:ティーン向け雑誌への出演を開始する。
  • 2005年:高2の春に堀越高等学校へ転入し、卒業
  • 2010年1月14日:21歳の誕生日に婚姻届を提出し、柳楽優弥と結婚

出会いは高校の先輩後輩

豊田エリーは高2の春に堀越へ転入します。
1学年下の柳楽優弥も、同時期に堀越へ入学したのでしょう。

そんな2人のなれそめは、柳楽優弥が学校からの帰り道で出会った豊田エリーに一目惚れをしたからなのです。

その時に柳楽優弥は同級生と一緒だったので、その同級生に
「ちょっと声かけてきてよ」
と頼んだのです。

その同級生が豊田エリーに
「柳楽君が話したそうだよ」
といった事を伝えてくれ、連絡先を交換したのでした。

プロポーズは17歳の時だが…

そんな柳楽のプロポーズの言葉はシンプルに
「結婚してください」だったのです。

ただ最初にプロポーズしたのは17歳の時だったのです。
そのプロポーズの言葉を受け取った豊田エリーから

18歳にならないと結婚できないよ

と言われたと語ると、スタジオは爆笑の渦となりました。
柳楽優弥さんは、男性は18歳にならないと結婚できないというのをご存知なかったのでした。

5歳の娘と一緒に遊ぶ

2人が正式に婚約したのは、柳楽が19歳8ヶ月だった2009年12月2日でした。
18歳になったとたんに結婚したのではなく、ある程度仕事も安定してきた頃まで待ったのだと思われます。

2010年10月13日には、第1子となる娘さんが産まれました。
現在は5歳となり、はっきりと自分の意見を言うようになったので、一緒に遊ぶ事が増えたそうです。

イケメンながら、どこかほんわかとした雰囲気をお持ちで、かつ人を笑わせるのが大好きな柳楽優弥さんゆえ、きっと家族で楽しい生活を送っている事でしょう。

ピックアップ記事

  1. ototake-wife-pitiful
  2. kawatani-enon-currently
  3. takagi-saya-currently-ishigaki
  4. aoki-munetaka-itou-takashi
  5. perfume-a-chan-takahashi
  6. suda-speech2016
  7. kobayashi-maya-shinsuke
  8. ikkokudou-daughter
  9. kobayashi-mao-pregnancy
  10. becky-return
PAGE TOP