エンタメ

歌広場淳「すっぴん載るのが怖いしオネエじゃない」とTwitterで語気が強くなる

utahiroba-jun-no-makeup

ゴールデンボンバーのエアベース担当で「神対応」と言われるイケメン・歌広場淳(うたひろばじゅん)さん。

あれだけ濃いメイクをしている金爆ゆえに、すっぴんへの興味というのはどうしても持たれてしまうものです。
かつては「すっぴんが載るのが怖い」とTwitterで呟いていた歌広場淳ですが、自らブログですっぴんを公開しました。

そしてオネエ疑惑のある歌広場淳なのですが、ツイッターでそれを否定し続けていて、ある日突然語気が強くなったのが面白かったので紹介したいと思います。

すっぴんがちらちらと載るのが怖い

2015年6月3日にTwitterにて、このようなツイートを行います。

どうやら歌広場淳はすっぴんがメディアに掲載されるのが怖いみたいです。

メイクを施した姿こそがメディアに出ているゴールデンボンバーの姿であり、素顔を公開してはそういった幻想が破壊されるかもしれないので、当然の気持ちだと思います。

このツイートに対して多くのフォロワーは
「すっぴんも大好き」
と返信しているのです。
ファンなら当然の反応でしょう。

そしてとうとう自身のブログにて自らすっぴんを公開したのでした。

utahiroba-jun-no-makeup_01

2016年3月9日のブログ記事で、上記ノーメイクのお顔を公開し

これからメイクなんだけど眠いというかなんつーかもはや「無」です。
なんだよこの顔
ふざけんな

と自虐しているのです。
目鼻だちが通っていて素敵だと思いますけど。

オネエ疑惑に対してツイッタープロフィールでキレ気味

歌広場淳には「おねえ」の疑惑があります。
2014年6月11日にTBSラジオで放送された「山里亮太の不毛な議論」にゲスト出演した時の発言が、事の発端だと思われます。

番組内でリスナーからの
「アイドルとイケメンならどちらが好きですか?」
という質問に「イケメン」と即答したのです。

しかしこれは決してゲイやホモといった心境なのではなく、その後の山里亮太との会話内容を抜粋すると

女の子を見ても「この子が僕に優しくしてくれるはずない」と思います。
でもイケメンは同姓だからというのもあって、なんだかんだで友達になれたりするんですよ。

女の子は怖いです。
でもイケメンって心もイケメンなので決して裏切らないし優しい。

といったものでした。
純粋に信頼できる友人が欲しいし、せっかく友人になるなら、心も清らかなイケメンがいいという事なのでしょう。

至極当たり間の要求なのです。

オネエ疑惑が広まる

ただし、発言の一部のみが切り取られて拡散するというのは実社会でもネット社会でも同じで、特に拡散が容易なインターネット社会では歌広場淳がオネエだという事が噂されるようになります。

歌広場淳のツイッターのプロフィール写真の下に
「オネェではありません」
と記述されたのが、2015年半ばの段階で確認できました。

それでも世間がしつこくオネエ疑惑をささやくものですから、同年秋の段階で
「オネェじゃねぇって言ってんだろ!」
とキレ気味になっていたのです。

2016年夏現在も、そのまま変わっていません。

あの神対応と言われた歌広場淳がこのような発言をするとは、有名人は今の時代はうかつな発言が出来ないものだと感じたものです。

ピックアップ記事

  1. aska-blog-url
  2. mao-blog-kokoro-wrong-diagnosis
  3. smap-nakai-kimura
  4. nitta-eri-popularity
  5. kimura-yui-wiki
  6. fujii-fumiya-kouki-keiou
  7. okazoe-maki-boyfriend
  8. masuzoe-wife-masami
  9. ototake-hitomi-comment
  10. koide-hiromi-currently
PAGE TOP