エンタメ

高畑裕太が発達障害と思われる言動がテレビ放送されたが、ただの人生経験不足だったと思われる

takahata-yuuya

2015年12日23日に放送された「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦2015」で、大活躍した高畑裕太(たかはたゆうや)さん。
番組内では王者佐野岳をブッ潰すとコメントしたりして雄雄しい姿を見せていました。

ところがそんな高畑裕太には発達障害の噂が耐えないのです。
確かに何となく「抜けた」様な感じはするのですが、それは天然っぽいとも捉える事ができます。

ただ、過去に出演した番組をチェックするに、発達障害と思われてもおかしくはない言動をしていたのです。

金スマで高畑裕太をフィーチャーした企画がおこなわれる

2012年9月14日に放送された「金スマ」で、高畑裕太が1ヶ月間便利屋でバイトをする様子を追いました。

演劇の学校に通っていて「役者になりたい」と言う高畑裕太の事を案じた、母親の高畑淳子が

(息子は)今すぐはお芝居とかはできないけど、今息子が持っているものを最大限に活かして何か作品が出来たら凄く嬉しい

と中居正広に相談した結果、
「分かりました。僕に任せてください」
と、1ヶ月便利屋で修行する企画が考えられたのです。

母の高畑淳子は、息子の事を「オポンチ」と表現しました。
これは「オマヌケ」見たいなニュアンスです。
分かる方には分かるでしょう。

具体的には、子供の頃

  • 水中眼鏡をかけて1時間位お風呂に潜ってた
  • 「学校へ行くついでにゴミを出して」と頼むとゴミだけ持って行ってランドセルが残ってた。

といったエピソードが語られました。

発達障害と思われる理由1:履歴書を持ってこない

そして便利屋さんで働くVTRが放送されます。
まずは便利屋のご主人がが住む自宅へお邪魔しました。

今日から1ヶ月間お世話になる高畑という者です。
よろしくお願いします。

と、18歳の若者ながら、十分合格点の挨拶をしました。

しかし
「履歴書は持ってきた?」
という便利屋主人の問いに、挙動不審な表情をしながら

無…い…とまずいですか?

と、バイトするのに履歴書も持っていかなかったのです。
ただバイトするのが初めてだから知らなかったという可能性もありますし、この後の事に比べたらまだまだ可愛いものだったのです。

缶キリの使い方が分からない

バイト初日の夜に便利屋さんの自宅で自炊をする主人と高畑裕太。
主人の今村さんから
「缶詰を開けて」
と缶キリを渡されるも、どうやって使えばいいのか分からないのです。

19年近く、1度も缶キリを使う機会が無かったのでした。

発達障害と思われる理由2:人の気持ちを考えない

2日目はクリーニング屋さんの掃除をしました。
高畑裕太は掃除中に
「汚ねぇ。くせぇ」
と大声で喋るのです。

主人の今村さんに
「あのな、掃除に来ている現場でデカイ声で、くせぇだの汚いだの言うんじゃない」
と怒られるのです。

お客さんに聞こえたら、気分を害される事は間違いないでしょう。
今村さんは
「2日間一緒にいて分かった事がある、それは人の気持ちを考えない事」
と述べました。

車で移動中は5分もすれば爆睡するのです。
運転する方がどんな気持ちなのか分からないのでしょう。

蓋を2回無くす

3日目は、掃除に使用するアルコールが入っている容器の蓋を2回も無くしました。
1回目に無くした時は、近隣の店の店主の女性が親切に届けてくれました。

ただ、2回目に無くした時に、何を思ったかその女性の所に出向き
「蓋を見ませんでしたか?」
と、全く見当違いな行動を取ったのです。

さすがに今村さんもブチ切れて、殴るモーションを高畑裕太にするのでした。

良い所も沢山ある

ただ、今村さんに怒られてもすいませんと謝り、決して言い訳をしたり突っぱねたりはしないのが高畑裕太の良い所でした。
そしてお客さんに喜んでもらう事に対してとても嬉しく感じるという素直さも持っています。

ただの人生経験不足でしょう

こういった様子をテレビでを見た人達から「発達障害なのでは」と言われる様になったのでしょう。
しかし私は人生経験不足ゆえに大人の振る舞いが出来なかっただけなのだと思います。

特に高畑裕太は小さい頃は体が弱く、喘息、アトピー、小麦粉アレルギー、卵アレルギー、青魚アレルギーといった症状を持っていたのです。
そういった息子ゆえに高畑淳子さんからしてみれば手間のかかる可愛い子で、至れり尽くせりの世話をしてきたのです。

母親に何でも面倒を見てもらっていたのと、年齢の若さゆえの人生経験不足もあり、一見発達障害と思われる言動をとってしまったのでしょう。

普通に他人の気持ちを考えた行動をできる大人の方々から見れば、それらの言動は発達障害に見えるでしょうが、若い人がそこまでの振る舞いをできないのは当たり間でしょう。
人は自分の若い頃を棚に上げて、若者を批判する場合がありますから。

実際今村さんとの仕事を通じて、高畑裕太はぐんぐんと大人力を吸収していったのです。



ピックアップ記事

  1. boowy-takahashi-makoto
  2. abigail-and-brittany-hensel
  3. kobayashi-maya-shinsuke
  4. togashi-yoshihiro-illness
  5. kawakita-yoshiko-from-d-day
  6. satou-atsuhiro-currently
  7. ototake-lover-same
  8. razor-ramon-hg-wife-anna
  9. nagai-riko-high-school
PAGE TOP