エンタメ

志田未来が妹を溺愛するエピソード「話す時は顔を10cmまで近づける」

shida-mira-younger-sister

かわいいキャラクターで男性ファンが溺愛しそうな女優の志田未来(しだみらい)さんですが、その志田未来の気持ちは男性ファンに返るのではなく、妹さんに一直線だったのでした。

2015年10月8日に放送されたトーク番組「すっぴんハウス」に出演した志田の口から、妹さんへのストーカーともとれる溺愛ぶりが語られました。

妹のことばかり考えています

年子で1つ下の妹の事が大好きで、どれくらい好きかというと、自分の中で妹の事が一番なのです。

MCから
「お姉ちゃんからの一方通行な気持ちが強すぎて、妹の自由を奪っているのでは?」
と突っ込まれると

「妹も自分の事を好きだと思っていますし、妹の気持ちが男に行かないように私が愛している」
といった旨のコメントをしました。

この発言から、妹に彼氏をつくられたくないという思いが伺えるというものです。

連絡がとれない時は母親へ確認する

連絡(メール)をしたけど返信がない時はどうするのと聞かれた志田は

電話します。
出ない時は母とかに電話して
「妹が電話に出ないんだけど」

と返し、MC陣に思わず「うざったい」と言わしめたのでした。

話す時は10cmの近さで

妹と話す時は10cmくらいの近さという事も語られました。

ソファーとかで一緒に座っている時は密着し、妹に腕をからめ、自分の足を妹の足にのっけて顔を近づけて喋ってます。

との事で
「老眼だったらい表情が分からない」
と突っ込まれるほどでした。

妹に離れられたくない

さらに

一緒に寝たいので「一緒に寝よう」と言うと「やだ」と断られます。

と語った後に、MC陣から

「向こうは徐々に離れていっている」
「どっか距離を保たなければならないと考えているのかもしれない」

と辛らつな指摘ががあり、それを聞いた志田は、本当に悲しそうな顔をして落ち込み
「そんなヘコまないで」
と突っ込まれるのでした。

番組放送から2ヶ月後に熱愛報道が

これだけかわいい志田未来に溺愛される妹さんはある意味うらやましい存在でしょうが、当の本人にしてみればいささか干渉し過ぎと思っているのでしょう。

志田に熱愛の話が全くないのも、こうしたシスターコンプレックスが強い性格ゆえなのかもしれません。

そして同番組で
「熱愛報道が出てほしくないと思う女優&アイドルTOP10」(webR25・2015年2月21日掲載)で、堂々の第1位を獲得したと紹介された志田ですが、その2ヶ月後には初となるお泊り報道がされるのでした。

詳しくは
志田未来の彼氏とフライデーで報じられた神木隆之介には彼女がいたのでやはり友達関係なのか
をご覧くださいませ。

ピックアップ記事

  1. ototake-body-cause
  2. kakiuchi-rina-younger-sister
  3. sean-k-height
  4. takahata-yuuya-appearance
  5. yokohama-anniversary
  6. hikaru-genji-notification
  7. saitou-yuki-husband
  8. elastane-food
  9. hiromi-son-ariyoshi
PAGE TOP