エンタメ

尾崎裕哉の母は尾崎豊の息子という事を隠して育てたがネット社会ゆえに自身の生い立ちを知った

ozaki-hiroya-mother

偉大な歌手尾崎豊の長男として生を受け、ある意味重い宿命を背負った尾崎裕哉(おざきひろや)さん。
名曲「I LOVE YOU」を歌う歌声は、まさに父そっくりで感慨深いものがあります。

父・尾崎豊亡き後、裕哉を育てるために母親が選んだ場所はアメリカで、幼少時代を母と息子でニューヨークで過ごしたのでした。

母は父親が尾崎豊という事を隠して裕哉を育てたのですが、ある日裕哉が自分の父親が尾崎豊だという事が分かったと母に打ち明けたのでした。

カラオケで 「I LOVE YOU」を歌う

幼かった尾崎裕哉をニューヨークで育てた母の考えは容易に想像する事ができます。
尾崎豊の息子という事で、良くも悪くもあらゆる事で注目され、息子の成長過程に悪影響があると判断したのでしょう。

そしてある程度の年齢に達した時に、母と息子は揃って帰国しました。
ある程度の年齢になった事によって、父親の事を受け入れる事ができるようになったと判断をしたのだと、これまた容易に想像できます。

そして母と息子の2人でカラオケに行きました。

そこで裕哉がチョイスしたのは、何と尾崎豊の「I LOVE YOU」だったのでした。


父にそっくりな息子の歌声

母は偶然かなと思いつつも裕哉の歌唱を聴く事にしたのですが、父親そっくりな歌声に驚いたのです。

そして歌い終わった裕哉の口から

自分の事をインターネットで検索して、尾崎豊の息子だという事が分かった。

と、衝撃の告白をされたのでした。

これはあくまで推測なのですが、お母様は
「お父さんは交通事故で亡くなった」
「父親は病気でお前が生まれた直後に亡くなった」
といった風に、伝えられていたのだと思います。

しかし尾崎豊という存在の情報がネット上にあふれ、そして自分の苗字も尾崎という事で、裕哉は何となく疑問に思い検索したのでしょう。

まさに現代のインターネットというインフラから発覚したのです。

このエピソードは、今年2016年春ぐらいに放送されたテレビ番組にて明かされたものです。


父の年齢を超えた尾崎裕哉

父・尾崎豊は26歳と4ヶ月ぐらいでこの世を去りました。
息子・尾崎裕哉は現在26歳と11ヶ月になり、父の年齢を超えたのです。

「I LOVE YOU」の歌唱を拝聴するに、伝説的な父の存在に恥じる事のない素晴らしさを感じる事ができ、非常に嬉しく思います。

二世 [ 尾崎裕哉 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

 

終止符が打たれたと思った尾崎豊の歴史が再び始まった事に喜ぶファンも多い事でしょう。
父親と同じ時代を過ごしたファンから見れば、裕哉は我が息子も同然なのです。

ピックアップ記事

  1. kane-kosugi-wife
  2. takahata-yuuya-lawyer
  3. takagi-saya-currently-ishigaki
  4. kazu-bisexual
  5. utada-hikaru-currently2016
  6. sashihara-rino-speech2016
  7. takahata-yuuya-student
  8. takada-corp-oonuki
  9. gyaru-sone-child
  10. fujii-kouki-keiou
PAGE TOP