エンタメ

乙武洋匡のレストラン同行女性とその後の海外不倫の同行女性は同じだったが画像を見るに20代前半に見える

ototake-lover-same

2013年に銀座のイタリアンレストランの店名を晒してツイッターで批判し炎上した乙武洋匡(おとたけひろただ)さん。
その時はネット上だけでのニュースでしたが、今年2016年に報道された不倫問題においてはテレビニュースでも連日報道されるというパワーアップを遂げ、またまた注目を浴びています。

その2つのニュースには乙武洋匡さん本人だけでなく、同伴者がいます。
後者は当然女性同伴です。
20代後半の黒髪美人な女性と不倫旅行をしていたのです。

そして前者のレストランへも「友達女性」と一緒に行っていたというのは周知の事実でしょう。

ただ、この度の不倫問題を受けて
「友達女性といっても不倫相手だったんじゃないの?」
という疑問がネット上を駆け巡っています。

そして実際その通りで、レストランへ同伴した女性も不倫相手だったのです。

それも両者は同一人物だったというのが、ここにきて発覚したのです。

かばんを持つので「ポーター」と呼ばれていた

3月31日発売の「週刊文春2016年4月7日号」において、乙武洋匡氏の海外不倫相手の女性の事がさらに詳しく報じられました。

20代の女性であり、乙武さんのかばんを持つ役目をしていたので「ポーター」と呼ばれていました。

彼女は家賃無しで乙武さんの事務所に住まわせてもらっていたのです。
乙武さんの事を「オトくん」と呼んでいました。

(小泉純一郎元総理の次男の)小泉進次郎衆議院議員と3人で会った時には
「僕の彼女です」
と紹介したものですから、さすがに周りに注意されました。

乙武氏は明るくオープンな性格のため、お付き合いしている事をすぐに喋ってしまうのです。
彼女との交際期間はご存知の通り4年です。

銀座のイタリアンレストランに入店拒否された時の同伴女性

2013年5月18日に「久しぶりに会った」友人女性と銀座のイタリンレストランに入店しようとするも、店主から車椅子は入れないと言われ、入店拒否されました。

そしてその事を「広く世に問う」ためにツイッターで店名を晒してツイートした事により、賛否両論の炎上となたのです。

この事については下記記事
乙武洋匡が女性と銀座レストランへ行くも店主と喧嘩になりツイッターが炎上した経緯
で詳細に記載しましたので、是非ご覧くださいませ。

今回不倫が報道され乙武洋匡さんの絶倫さが世に知られると、このレストランへ一緒に行った女性も不倫相手だったのでは?とネット上では言われる様になりました。

そして週刊文春の記事によれば、実はその時に一緒にいた女性と、今回パリやチュニジアといった海外へ不倫した女性とは同一人物だったのでした!
不倫相手というだけならまだしも、同一女性でもあったわけなのです。

全然「久しぶりに会った」相手ではなかったわけなのです。

とにかくモテる乙武洋匡

その不倫相手の女性は乙武さんがレストランへ入店拒否された時は、悔しさのあまり泣き出してしまいました。

そして
乙武洋匡「嫁に不倫を告白したら泣き出した」週刊新潮を全文読んで分かったダークサイド
で、今回の不倫旅行の事を詳しく記事にしたのですが

決して普通ではない私を認めてくれた乙クンのおかげで、自分の事を自分と思う事ができるようになった

と乙武さんに対して感謝もしているのです。
いかに乙武洋匡さんがモテる男なのかが分かります。

気になるポーター女性の画像は?

週刊文春に、ポーター女性と乙武洋匡さんとのツーショット写真が掲載されていました。
ポーター女性の目には線が入っていたのですが、ネット上で不倫相手の画像を散々見てきた方なら、どの女性なのか一目瞭然です。

画像をご覧になりたい方は
乙武洋匡はツイッターの裏アカウント「純愛エロメガネ」で不倫画像と思われる物を公開していた
の記事中に不倫女性画像へのリンクが張ってあります。

不倫女性画像には8人の女性が載っています。
その中で、歯を見せていない女性が2人いらっしゃいます。
その2人のうちの、黒髪ロング女性とのツーショット画像が、週刊文春に掲載されていたポーター女性とのツーショット写真と一致します。

年齢は20代後半なのですが、20代前半に見える若々しくて綺麗な女性です。
記事内容も面白いので、是非最後までお読みくださいませ。

ピックアップ記事

  1. furutachi-ichirou-divorce
  2. becky-kawatani-wife
  3. yamamoto-keiichi-return
  4. ototake-hitomi-age
  5. yagira-yuuya-marrige
  6. sakajou-miki-pregnancy
  7. becky-letter-bunshun
  8. mitsushima-shinnosuke-family
  9. ogura-yuuko-husband-kikuchi-isao
  10. takagi-chikako-husband
PAGE TOP