エンタメ

AKB48岡田奈々の選抜総選挙2017スピーチ全文!不真面目な先輩へチクリ

2017年AKB48選抜総選挙の順位発表が10位まで終わり、いよいよ一桁台へと突入です。
48143票を獲得したAKB48チーム4、STU48兼任の「真面目キャラ」岡田奈々(おかだなな)が第9位という順位を得ました。

昨年2016年には14位で初の選抜入りを達成したのですが、今年2017年は大幅にランクアップしたのです。

この春結成したばかりのSTU48(瀬戸内48)のキャプテンに就任した岡田奈々のスピーチ全文を紹介します。

岡田奈々の選抜総選挙2017スピーチ全文

AKB48チーム4そしてSTU48兼任の岡田奈々です。
まずは投票してくださった皆さん、いつも応援してくださっている皆さんありがとうございます。
(深々と頭を下げる)

去年の総選挙で14位にランクインする事ができて、ありがたいことにそこからずっと全てのシングルに選抜として選んでいただく事ができました。
ずっと目指していた選抜になり、自分の中で意識や考え方が変わりました。

これからは私が、私達の世代がAKB48グループを引っ張っていかなければならないと強く思うようになり、グループを全体として見れるようになりました。
でも今のままでは明るい未来は作れないんじゃないかなと感じています。

今のAKBグループはスキャンダルだったり問題を起こしてそれをネタにしたり話題にしたり、そこで這い上がるメンバーがよく見られます。
(それは)いいと思うんです。

皆がマジメじゃ絶対つまらないし、そういう人がいてもいいと思うんで。

でもそれをマネしていいとは絶対に思わないし、自分は真面目にやってもいつか必ず48グループのてっぺんを取れると信じています。
真っ直ぐに頑張っている人が報われるように、グループを変えていきたいです。

そして今年の春からSTU48という新しいグループを兼任する事になり、私にとってもう一つ守りたい大切な物ができました。
キャプテンとしてSTU48のメンバーにとってお手本となるような、いい背中を見せたいです。

なのでこれからはAKB48チーム4の副キャプテン、STU48のキャプテン、それを務めると共に48グループの風紀委員長を目指して疾走したいと思います。

そしていつか夢のまた夢かもしれませんが、AKBのシングルのセンターを任せていただけるように、ファンの皆さんとこれからも前を向いて進んでいきたいと思います。

最後になりますが私をいつも支えてくれている沢山のファンの皆さん、メンバー、家族の皆、本当にありがとうございます。

唯一無二のマジメキャラ

確かにスキャンダルや問題によって注目される事は確かです。
昨今の言い方でいえば炎上商法といいましょうか。

しかし岡田奈々はそういった手法ではなく、王道といえる正攻法で48グループがもっと世間の支持を得られるようにしようとしているのでしょう。
岡田奈々がいうように皆が同じじゃ面白くないし、色んなタイプの人がいるからこそ面白いのです。

とはいえ、この真面目キャラは岡田奈々にしかできないものであり、まさに唯一無二のオリジナリティー溢れるキャラクターなのです。

そして岡田が言う
「スキャンダルだったり問題を起こしてそれをネタにしたり話題にしたり、そこで這い上がるメンバー」
とは、指原莉乃や恋愛スキャンダルで丸刈りになった峯岸みなみらの事を指しているのは明らかです。

さらに
「自分は真面目にやってもいつか必ず48グループのてっぺんを取れると信じています」
は、不真面目にやってトップを取ったさっしーへの対抗心なのでしょうか。

「茶髪でこんなに美人なのにこんなに真面目で、かつ毒を吐く」
岡田奈々のそのギャップがたまらないファンも多いことでしょう。



ピックアップ記事

PAGE TOP