エンタメ

メイプル超合金の安藤なつに刺青が入っている理由は元プロレスラーだったからかもしれない

2015年12月6日に決勝が行われた「M-1グランプリ2015」で、見事なネタを披露してくれた「メイプル超合金」

体重100kgをゆうに超える安藤なつと
赤いコスチュームが鮮やかなマッチョのカズレーサーとのコンビは、見た目にもインパクトがあります。

しかしその見た目のインパクトは服を着た外見だけではなく、「中」にもインパクトがあったのです。

それは安藤なつの背中に、なにやら巨大は刺青(タトゥー)がはいっていたのです。

「水曜日のダウンタウン」にてタトゥーが写る

2016年2月17日(水)に放送された「水曜日のダウンタウン」。
安藤なつは、当番組初出場でした。

その番組中で安藤なつが、寝ていた布団から起きるシーンがありました。
うつぶせ状態から起き上がろうとするのですが、なかなか起きる事ができない。
これは皆さん経験された事があるでしょう。

その体勢だと、Tシャツがめくれあがり、背中が見えやすくなります。
そして安藤なつも例外なくTシャツがめくれあがり、背中下の辺りの肌が露出したのです。

その時に、何やら蝶の羽の様な刺青が見えたのでした!
慌てて隠すも、カメラにはバッチリと写りこんだのです。

画像は こちら です。


芸人のイメージとしてはどうか

芸人というのは、人を笑わせる職業です。
それゆえ、あまり怖いキャラクターだとイメージに合いません。

怖い人が
「なんでやねん」
等と頭を叩いたりキレたりしたら、それは暴力的に感じます。

ダウンタウンの浜田雅功さんは、よくキレたり叩いたりしていますが、それは浜田さんが決して強くはないから許されるのです。
「あんな小さい浜田がキレたところで、浜田より強い人が山ほどいる」
という理由だから許されるのでしょう。

同じ事をボブサップがやるとしゃれになりません。
それゆえ芸人に大きなタトゥーが入っているとなると、少しイメージが心配です。
安藤なつさんは身長168cm、130kgと、女性としては破格の体格ですから。


実はプロレスラーだった

でもなぜ安藤なつに、そんな刺青が入っているのでしょうか。

1981年1月31日生まれで現在35歳の安藤なつですが、実は21歳位から「西口プロレス」に所属していたのです。

といっても最初は受付の仕事を頼まれたため入団したのです。
そうしたら何とノリでリングに上がる様になってしまったのです。

西口プロレスには約8年の間在籍していたそうです。
おそらくその時に背中のタトゥーを入れたのではないでしょうか?

体格的にもモロ悪役レスラーっぽいですし、これまたノリで入れてしまったのかもしれません。

でも現在35歳の安藤なつさん。
そろそろ結婚の事も真剣に考えているのではないでしょうか。
というか大きなお世話ですが、もう崖っぷちですよね。

そのためにはダイエットもするかもしれません。
その時に、そのタトゥーはどうなるのでしょうか?

おそらくシワシワにしぼんでしまいそうです。

ピックアップ記事

  1. yasumura-immorality
  2. onoe-matsuya-father
  3. ikeda-miyuu-high-school
  4. suzuki-marie-you
  5. shimazaki-haruka-speech2016
  6. takagi-chikako-husband
  7. nagai-riko-high-school
  8. umakoshi-sachiko-platinum
  9. hanae-natsuki-marriage
PAGE TOP