エンタメ

ロッチ コカドと我が家 坪倉の女遊びしスクープを見るに独身芸人は結婚しない方が得なのかもしれない

2月26日発売の「フライデー2016年3月11日号」にて、
お笑いコンビ「ロッチ」のイケメン担当 コカドケンタロウさん(37)と
お笑いトリオ「我が家」のイケメンボケ役 坪倉由幸さん(38)が
それぞれロリ顔美女と多部未華子似の美女を合コンでお持ち帰りしている姿が報じられました。

2月中旬に東京港区の麻布十番の商店街を帽子とマスクを付けた男性が周囲を警戒しながら歩いていました。
写真が掲載されていたのですが、マスクをしていても坪倉由幸さんだと判別できます。
各国のワインをそろえているというお洒落なダイニングバーへと入店しました。

ロッチのコカドケンタロウが店から現れる

坪倉が入店してから4時間後、日付が変わった頃に男性2人女性2人の合計5人が、坪倉が入った店から出てきました。
男性3人のうちの1人は主催者らしき茶髪ロンゲの男性です。
なのでおそらく男2女2でのセッティングを施したのでしょう。

コカドは主催者男性に挨拶を済ませるとタクシーを拾い、当たり前の様にロリ顔の美女とともに乗り込んだのでした。
このロリ顔女性は目には黒い棒状のモザイクがかかっていますが、本当に可愛いお顔をしています。

坪倉も店から現れる

そのタイミングで坪倉も店から出てきました。
こちらも多部未華子似のロングヘアーの美女を従えています。

そして先にタクシーに乗り込んでいたコカドと一言二言交わすと、自身もタクシーを拾い夜の街へと消えていったのです。

流れとしては

  1. コカドグループが先に店に入っていた。
  2. 坪倉が後から店に入る
  3. 先にコカドグループが出てくる
  4. 続いて坪倉が美女を従えて出てくる

といったところでしょう。
手馴れた運びは、女遊びを謳歌している証拠でしょうか。

坪倉は自宅タワーマンションで美女と昼12時まで

坪倉はタクシーを走らせ都内の自宅タワーマンションへと向かいます。
そして手を繋ぎながら入ります。
美女の顔は満足感で溢れています。

結局美女がタワーマンションを後にしたのは、昼12時位。
それまで十分お楽しみだったわけです。

女性不信と言われる坪倉だが

坪倉は

  • 元カノが勝手に預金を見ていた
  • いい感じだった女性が会う度にタクシー代を要求してくる

といった、お金目当ての女性にうんざりし
「寄ってくる女は全て金目当てと思うようになった」
と昨年2015年に出演したバラエティ番組にて悲しそうに話した事もあり、結婚願望はあるものの、女性不信との事と言われています。

なので結婚相手として真剣なお付き合いをするのではなく、一夜限りもしくは短期のアバンチュールを楽しんでいるのだと思います。

今回は一緒に自宅へタクシーへ向かったので、さすがにタクシー代金を請求される事もありませんし。
純粋に楽しめたのではないでしょうか。

イケメン芸人という選ばれた人達

しかし芸能人でも、芸人さんってこういう時に得な気がします。
あくまで笑いで勝負しているので、彼女がいようが女遊びをしようがバッシングを受ける事はありませんから。

これがアイドルだとそうはいきません。

そしてその芸人の中でも面白くて売れていて、かつイケメンもしくは最低限でも普通メン以上なら、女性にもモテるし女遊びし放題ですね。

イケメンだと普通は俳優とかを目指しそうですけど、芸人という道を選んで成功した場合は、女性遊びし放題という事でしょう。
女遊びさえも「芸のため」と言ってくれる傾向がありますし。

ピックアップ記事

  1. sakaguchi-anri-father-ozaki
  2. takagi-saya-arrest
  3. takahata-kotomi-father
  4. ototake-lover-same
  5. ikebe-ai-kubo-iroha
  6. shouji-tetsuo-arrest
  7. saotome-yuuki-speaking
  8. masuzoe-youichi-home
  9. aska-blog-url
PAGE TOP