エンタメ

小林麻央は現在ふっくらしたと言われるが画像を見るに相変わらず綺麗だった

kobayashi-mao-fat

小林麻央(こばやしまお)さんがふっくらとしたと言われています。
私が知る限り、1番最初にふっくらしたと報じたのは、6月6日発売の「週刊ポスト2016年6月17日号」だと思います。

「3人目?歌舞伎界が注目する小林麻央ふっくら体型の真相」という見出しの記事で

最近彼女と会った人は口々に
「以前よりかなりふっくらされていた。3人目妊娠中では?」
という話でもちきりだった

と報じられました。
ただ、現在の画像や写真の掲載はありませんでした。

小林麻央さんの一番直近の画像は、市川海老蔵さんのブログの2015年11月25日の記事で見つける事ができました。
画像は こちら の海老蔵さんのアメブロになります。

アメブロでの記事がふっくら画像という根拠

上記画像を見るに、それほどふっくらとしている様には見えず、いつもと同じスリムで綺麗な麻央さんに見えます。
でも世間が言っていた「最近ふっくらした」というのは、実はこの事だったのです。

というのも小林麻央さんは、今年に入って一度も公の場に姿を現していません。
一番最後に姿を見せたのは、昨年2015年11月1日から25日間、東京・歌舞伎座で行われた、長男の堀越勸玄(ほりこしかんげん)君の初お目見えの場で、長女の麗禾(れいか)ちゃん(4)を膝の上にのせて観劇する姿が何度も目撃されています。

上記ブログ記事は、初お目見えの最終日である11月25日にアップされています。

「最近会った人はふっくらしたと感じた」との事ですから、その初お目見えでの姿、つまり上記ブログ記事の姿を見て、世間の人達はふっくらしたと感じたのでしょう。

モーニングショーでもふっくらと報道される

6月9日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」において、小林麻央さんの最近の行動を追っていました。 

前述した2015年11月の勸玄君のお披露目イベント及びブログ記事に対して

以前よりもふっくらされているな。
でも幸せそうだな

とコメンテーターがコメントしました。

これらの事から、2015年11月の段階の小林麻央さんの事を指してふっくらと判断されたのでして、実際はそれほど太っているわけではないのでしょう。

元がスリムだと太ったと言われる

小林麻央さんは、お姉さんの小林麻耶と同じでスリムなナイスバディ体型です。
元がそれだけスリムだと、標準的な体型になっただけでもふっくらと言われたり、場合によっては太ったと等と酷評されるのです。

私なんかが麻央さんと同じ位のスタイルになったとしたら、逆に
「激やせして大丈夫なの?」
と心配される事でしょう。

普段完璧な善人だとちょっとゴミを捨てただけでも批判されるのですが、素行が悪い人だと猫をなでているだけでも「本当は優しい人」とグンと評価が上がったりします。

まさにギャップ効果とはこの事なのでしょう。



ピックアップ記事

  1. miyasako-becky-hate
  2. okina-megumi-divorce
  3. suda-masaki-nikaidou-fumi
  4. photic-sneeze-reflex-cause
  5. koide-hiromi-currently
  6. hiromi-iyo-episode
  7. sean-k-father
  8. amiyakitei-all-u-can-eat
  9. ototake-history
  10. kawakita-yoshiko-from-d-day
PAGE TOP