エンタメ

池田美優はN高校に通い母親が美魔女マネージャーを務める今風のギャルモデル

ikeda-miyuu-high-school

カリスマギャルモデルのみちょぱこと池田美優(いけだみゆう)は現役高校生です。
ほんの四半世紀前までは、こんな色っぽい女子高生など存在しませんでし、よもすれば不良扱いされていた事もあり、一体どこの高校に通っているのかが気になるところです。

そんな池田美優が2016年10月6日放送の「浜ちゃんが!」に出演し、超ハイテク高校である「N高等学校」へと通っている事が明かされました。

そして高校生でありながらこのようなバリバリのギャル姿が許されている理由として、美魔女と言ってよい母親が自身のマネージャーを務めているという背景があるという事も判明したのです。

ネットで授業もテストも受けられる話題のN高校の遠足はドラクエ

池田美優は現在通っているN高校について

ネットの通信制みたいな感じです。
携帯で動画を見て授業を受けるんです。
テストとかも全部携帯で行います。

今授業の動画を見る事もできます。

と語りました。
このように、池田が通うN高校は授業やレポートもすべてスマホやパソコンで完了するという画期的なシステムで注目されている学校なのです。

さらに「遠足とかもドラクエでやるんですよ」と得意げに発言。
ドラクエのゲーム中のキャラクターが、ちゃんとN高校の制服を着て集合してかくれんぼとかをするとのことです。

2016年4月に角川ドワンゴが開校したN高校はネット上だけで卒業ができて、しかも普通の全日制高校と同じ高校卒業資格を得ることもできるそうです。


池田美優と母親は瓜二つ

池田美優は母親との関係について、ママとめっちゃ仲がいいと発言。

そして番組収録中に実際に目の前に現れた池田美優の母親に対し、浜ちゃんは「めっちゃ似てる!」と連呼し、大興奮しました。

2ヶ月前までは池田美優は、母親と兄と3人で一緒に住んでいたそうですが、仕事の都合で一人暮らしをしなくてはいけなくなりました。
けれど、池田美優も兄も家事ができないということで、母親が行き来をしている状態なのです。

そこで、家事とかを全部やってくれている母親の負担を減らすためにも、掃除ロボットが欲しいという母思いな面が見られたのです。

現在の40代の母親は美魔女ブームであります。
そして90年代に高校時代を小ギャルとして送った世代が、現役女子高生の母親となるケースもこれから増えてゆく事でしょう。

よってこれからは昔なら不良扱いされていたギャル系のルックスが堂々と市民権を得るようになるはずです。
高校といい母親といい、時代の移り変わりを感じさせずにはいられないものです。

ピックアップ記事

  1. hiroshi-yamada-kiyoko
  2. masuzoe-wife-masami
  3. takachi-noboru-estheticf
  4. ototake-hitomi-comment
  5. katou-kouji-lose-job
  6. becky-kawatani-wife
  7. tokuzawa-naoko-jiroukou
  8. nagai-riko-high-school
PAGE TOP