エンタメ

不機嫌な果実の主演で稲垣吾郎はSMAPが解散になっても一安心。仕事が少ないので心配だった

1997年10~12月にテレビドラマとして、そして同年10月には映画公開された「不機嫌な果実」が19年ぶりに復活する事となりました。
今回の復活はテレビドラマとしてです。

気になるキャストですが、もちろん19年前の前回とは一新しています。
主演が誰かという事に注目が集まりますが、SMAPの稲垣吾郎さん(42)という事が少し前に公表されました。

個人的に稲垣吾郎が好きという事で不機嫌な果実での主演を獲得した事が嬉しいのですが、それよりも彼の仕事が増えた事が嬉しいのです。
そう思う理由が今年はじめに芸能界を震撼させたSMAPの解散問題で明らかになっていたのです。

SMAPでの仕事が少なめだった稲垣吾郎

SMAPの解散問題において
「ジャニーズ事務所を独立したとして別事務所でやっていけるのか」
というのが争点となりました。

当然現在のSMAPメンバーの仕事量に注目が集まります。
その結果、メンバー内で仕事が少なめだったのが稲垣吾郎だったのです。

稲垣吾郎の仕事量

解散報道時に公開されたSMAPメンバーの仕事量は下記の通りです。

メンバー テレビ ラジオ CM 映画
中居正広 5 1 3
香取慎吾 4 1 5
草なぎ剛 4 1 3
木村拓哉 1 1 4 来年公開
稲垣吾郎 2 1 1

確かに稲垣吾郎はかなり少ないですね。
テレビに限って言えば、スマスマとゴロウ・デラックスの合計2本のみです。

木村拓哉もテレビはスマスマの1本のみと意外と少ないですが、これは希少価値感を出すためにあえてそうしているのでしょう。
本来なら断りたいのかもしれませんが、若い頃から使ってくれているので、スマスマ人気が続く限りは自ら降板を申し出るわけにはいかないでしょう。

干される事なく安心

ジャニーズ事務所からの独立を試みた4人のメンバー。
公開謝罪させられてまで元のさやに収まったわけですが、心配だったのはその後干されるのではないかという事でした。

特に4月は番組の改変期であり、今レギュラーを持っているメンバーも降板させられる可能性もあったわけです。

特に中居、香取、草薙の3人は4~5本持っているテレビの何本かを失うかもしれないと言われていました。
それでも2~3本は残るので、まあそれなりに安泰だったわけです。

それに対し稲垣吾郎にはテレビはスマスマの1本しかないわけでして、もしスマスマが終了すると、テレビがゼロになるところでした。

今回の不機嫌な果実の主役が決定した事により、むしろ2本に増える事となりました。
これも素朴で腹黒さとは無縁な感じがする吾郎ちゃんの人徳ゆえでしょうか。

不機嫌な果実は金曜23時15分から

1997年テレビで放送された不機嫌な果実は、結婚している妻という立場でありながら昔の恋人と不倫行為を重ね、離婚や再婚をするといった、男女のドロドロとした関係を描いたものでした。
続編という事で、同じ様なドロドロとした展開が期待できます。

爽やか系の稲垣吾郎がどこまで好演できるか注目です。

それいかんによっては、もし将来独立した時でも干される事なく仕事に恵まれるでしょうから。

ピックアップ記事

  1. tokachi-hanako-okamura
  2. shiraishi-miho-surgery
  3. kikuchi-ami-fat
  4. sashihara-rino-speech2016
  5. gyaru-sone-child
  6. yoshizawa-hitomi-fat
  7. kobayashi-maya-shinsuke
PAGE TOP