エンタメ

遠藤要が激怒させた大女優は誰?という問いに状況証拠で答えが出た

エハラマサヒロと兄弟ではないかというくらい似ている俳優の遠藤要(えんどうかなめ)さんですが、おっとりとした感じのエハラマサヒロと違い、なかなか気骨のある青年なのです。

というのも、とある大女優を激怒させた事があると、過去にテレビ番組で語ったのです。
その相手が誰かという事についてはさすがにその場では述べなかったのですが、状況証拠からして泉ピン子さんの可能性が大と言われているのです。

大女優を激怒させた経緯

2012年8月17日放送の「快傑えみちゃんねる」は「私が出会った面倒くさい人」という内容で番組が構成されていました。
メインMCはおなじみ上沼恵美子で、そしてゲストの一人には遠藤要もいたのです。

遠藤は、ある大物女優の事を「面倒くさい」と語りました。
その大女優とは撮影で共演したのですが、態度が悪いと感じたらしく、当時まだ20代後半の若さにもかかわらずに遠藤は注意したのです。

するとその大女優は激怒して、撮影中なのに帰ってしまったのです。
当然撮影はそれ以上進まなかったか、もしくはその大女優が出ないシーンのみの撮影となったことでしょう。

自分に対して怒るだけならまだしも、撮影を放棄する事によって多くの関わっている人に迷惑をかける振る舞いをしたゆえに「面倒くさい」という事なのです。
冒頭で述べたように、さすがにその大女優が誰という事までは語らなかったのです。

「激怒させた相手は誰?」共演メンバーから絞られた

しかし昨今の情報化社会ではこれだけの情報からでも相手を特定するのは比較的容易なのです。
遠藤要の出演した作品を調べ、そしてその中にいかにも短気っぽい年配の女優を見つければよいのです。

さすがに20代前半の若さだとそういう事はなかなか言えないと思うので、20代後半以降の3年程度に絞らることでしょう。
そして該当するであろう作品があったのです。それは2012年8月25日放送の2時間ドラマ
「デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理5」
にて、あの泉ピン子さんと共演していたのです。

快傑えみちゃんねるのわずか8日後の放送という事で、遠藤要の中では大女優を激怒させた事はまだまだホットな出来事だったという事も、ポイントの一つになると思います。

さらに快傑えみちゃんねるの中で遠藤は「前日に急に役が決まった」と述べているので、役柄がきっちりと決まった連続ドラマの可能性は低く、こういった単発の長時間ドラマの可能性が高いと思われます。

そしてさらに泉ピン子はお笑い出身で上沼恵美子の前座をやらせてもらってた事もあるのですが、その恩を忘れたような態度をとられた事もあるそうで、そういった上沼相手なら遠藤も悪口を言いやすかったのではないでしょうか。

ピックアップ記事

PAGE TOP